恋愛メール術
メールをコピペするだけ!カリスマナンパ師恋愛マニュアル


スポンサーサイト

   
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

恋愛メール術
メールをコピペするだけ!カリスマナンパ師恋愛マニュアル



記事URL | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) | 【--:--】

カンドンウォン 映画「あいつの声」

   
イケメン韓流スター・カンドンウォンが映画「あいつの声」で誘拐犯。
しかも登場の主は「声」


朝鮮新聞によると、

「イケメン男優」カン・ドンウォンが誘拐犯役を演じた。
映画『あいつの声』で、まさに「あいつの声」を演じたのだ。
この映画は1991年に全韓国人の胸を痛めた「イ・ヒョンホ君誘拐殺害事件」をモチーフに作られている。

『死んでもいい』『ユア・マイ・サンシャイン』など、実際の事件を素材に映画を作り続けているパク・チンピョ監督は「無名の俳優の声を使えば、緊張感はさらに高まるだろうが、未解決の指名手配事件がモチーフという性格上、問題があると判断した。
また、無名の俳優を使えば、その俳優が実際の“あいつ”と間違えられ、通報されたらどうしよう、という考えから、有名な俳優の中でも特に知られた俳優をキャスティングしようと決めた」と話す。そして「カン・ドンウォンは台本を読んだ後、是非お願いしますと伝えてきたので、話が決まった」と付け加えた。


 カン・ドンウォンはこの映画 のタイトルになるほどに全般に緊張感を高める役目を果たしている。
子供を誘拐した後 44日間脅迫電話を通じて親を際限なく苦しめる。
しかし結局は誘拐した子供を殺害して漢江排水路に遺棄し、衝撃を与える

朝鮮新聞 引用~)



カンドンウォンの身の毛もよだつような声の演技が見ものですね。

「Korea Movie vol.10」 コリア・ムービー vol.10

>>カンドンウォン 画像動画情報~


スポンサーサイト

恋愛メール術
メールをコピペするだけ!カリスマナンパ師恋愛マニュアル



記事URL | youtubu 韓流スター | トラックバック(0) | コメント(-) | 【13:05】
トラックバック
トラックバックURL:
http://youtubu1130.blog69.fc2.com/tb.php/98-f8b1d87f
カテゴリー
最近の記事
過去ログ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。